奨学金

  

実務経験

ELSでオーストラリアの最適な大学を見つける

ELS は search tool in-country ELS authorised Counselling Agentsを使って、日本にいる間にオーストラリアの最適な大学を見つけるお手伝いをし、オーストラリア留学が成功するようサポートします。

最適な大学を探すには、多くの要素を考慮しなければなりません。 ELSのゴールは、あなたの学歴、学問的な目標、個人的な目標達成に最適な大学や、その他の学校を見つけることです。

オーストラリアでは高校卒業後、様々な学校に行くことができ、地域、プログラム、入学要項、受入基準などそれぞれ違います。 何をどこで学習するかにより、多くの選択を考慮する必要があります。
The in-country ELS Counselling Agents が、あなたに最適なカレッジ/大学に入るお手伝いをいたします。


が、あなたに最適なカレッジ/大学に入るお手伝いをいたします。

オーストラリアでは高校卒業後の教育は大きく二つに分けられます。 高等(大学)教育と 職業訓練教育 (VET)です。

高等(大学)教育分野には大学と、その他の大学学位および大学院学位を授与する学校が含まれます。政府が運営するオーストラリア公立職業専門学校(TAFE)やその他の登録された訓練機関は職業訓練教育に属します。これらの機関は証書、ディプロマ、上級ディプロマを授与します。

オーストラリアは高等(大学)教育と職業訓練教育の両方において、高い評価を受けています。オーストラリア政府は全国共通の資格を認定しており、資格間の一貫性をサポートしています。
例えば単位を移転させる制度などがそうで、これによって学生は違う2つのコースを自由に編入することができます。


高等(大学)教育

高等(大学)教育コースのカリキュラムは、学問の対象に対する知識とその理解度をベースとしています。コースは主に大学または認定を受けた高等(大学)教育の教育機関によって提供されます。
こうしたコースに入るのは競争率が高く、大学および大学院の両方において高い英語能力が必要となります。

教育機関によってそれぞれ入学要項が異なるので、in-country ELS Counselling Agents にお問い合わせいただき、入学についての情報を入手してください。入学手続きのお手伝いをいたします。

高等(大学)教育で取得できる資格は以下の通りです。

大学

  • 学士号: フルタイムの学生として最低6学期学習する必要があります。 入学するには通常オーストラリア高校教育卒業証書( 12年生)か、同等の海外の卒業証書、または職業訓練教育のディプロマ/上級ディプロマが必要です。

大学院

  • コースワーク修士号: 講義、プロジェクトワーク、研究を組み合わせたものです。 入学するには学士課程、学士課程(優等課程)、または準修士課程のいずれかを終了していなければなりません。
  • リサーチ修士号: 少なくとも3分の2が研究で、高いレベルの論文が必要です。入学するには学士号課程(優等課程)、修士号の準備期間、研究を基本とした準修士課程のいずれかを修了しているか、またはそれに相当する経験を持っている必要があります。
  • 専門職修士号: 実務に基づいたプロジェクト。入学するには、関連する資格および実務経験、または長期にわたる関連職業の実務経験が必要となります。
  • リサーチ博士号
  • 専門職博士号


職業訓練教育(VET)

職業訓練教育分野では、すぐに職場で使える知識を学生に提供することを主旨としています。ほとんどのコースは国レベルの訓練課程の一部となっており、関連産業の機関により定期的に内容が変更されています。
コースは幅広い範囲の学科をカバーし、また就職分野も伝統的な職業からクリエイティブな職業まで様々です。実際に使える技術に重点を置いているしているという利点があります。つまり、ある技術が一定のレベルにまで到達すると資格が得られるのです。

職業訓練教育の資格は以下の通りです。

  • 資格証書 IからIVまでのコースでは、初歩的な技術とそのための訓練を学ぶことができます。各業界専門の知識、コミュニケーションに必要なスキル、集団活動、読み書き、数学、チームワークなどを学びます。コースの期間は数週間から6週間以上と、それぞれ異なります。
  • ディプロマ コースでは、就職や専門職の助手を目指した授業を行います。ディプロマコースによっては大学か、TAFEでコースを修了することができます。
  • 上級ディプロマ コースでは特殊な分野、例えば会計、建築デザイン、エンジニアリングなどですぐに役立つ技術を高いレベルで訓練します。 コースによっては、大学レベルで終了することができます。上級ディプロマコースの期間は24ヶ月から36ヶ月まで様々です。
  • 職業大学院証書/ディプロマ は高等(大学)教育の大学院卒業証書または準修士に相当します。 このコースでは職業に関連した高いレベルの技術と知識を学びます。
    大学院証書を取得するには6ヶ月間フルタイムの学生として学習する必要があります。準修士の場合は通常フルタイムの学生として1年間学習する必要があります。
  • 職業大学院ディプロマ によっては大学で取得できるものもあります。